【記事】北海道知事もカジノ誘致へ本腰か?

政府は、2020年までに3ヶ所のカジノ開業を目指す方針で、 東京、大阪、沖縄が有力と言われていますが、 そんな中、北海道知事もシンガポールへカジノ施設の視察へ向かい、 参入へかなり高い興味を示しているようです。 カジノを

【記事】カジノ開業の都内候補地は築地が浮上!?

カジノ法案提出前から、 日本での開業の際の東京の候補地としては、 歴代都知事が「お台場」を推しており有力でしたが、 このタイミングで、新たに築地が新たな候補地して浮上してきました。 肝心のカジノ法案は秋の臨時国会での通過

【記事】厚労省もカジノ解禁へ、いよいよ協議を開始か?

今秋の臨時国会でのカジノ法案通過が、 大きく期待されていますが、 すでに政府の枠を超え、 厚労省でもカジノ解禁へ議論が始まっているようです。 厚労省の考えとしては、 カジノ解禁自体は反対ではないが、 日本人がギャンブル依

【記事】京急もカジノプロジェクト参入へ。

東京~横浜間などで鉄道を運転をしている京浜急行電鉄は、 カジノやホテルなどで構成する統合型リゾート(IR)を 整備する構想を正式発表した。 カジノ解禁後のチャンスに乗り遅れないよう 京急という大手企業がこの時期に名乗りを

【記事】日本のカジノ事業のポテンシャルは別格。トップクラス入りも。

日本ではカジノ法案通過が期待される中、 すでに多くの海外のカジノ業者が、 解禁後の運営に参画しようと動き出していますが、 その背景には、アジアでのカジノ事業の成功から、 日本でのカジノ成功が濃厚と予測されているからになり

新着ニュース

お名前

メールアドレス