【特集】 ラスベガス・サンズ、アデルソン会長インタビュー記事

2003年から8年以上もオンラインカジノにおける様々な賞を受賞し続ける『オンラインカジノの王様』

先日、「Global Insight」に掲載されたアデルソン会長のインタビュー記事を紹介します。
アデルソン会長とは、ラスベガスとマカオのベネチアンホテルや、シンガポール・マリーナベイ・サンズの
オーナーですね。

ラスベガス・サンズ社アデルソン会長、日本進出構想を語る
「東京と大阪に60億~120億米ドル規模の複合リゾートを検討」

 日本において、現在、超党派国会議員約150名からなる国際観光産業振興議員連盟(IR議連)が
「特定複合観光施設区域整備推進法案」の検討に入っている中、複合リゾートをグローバルに展開する
ラスベガス・サンズ(Las Vegas Sands Corp.)(NYSE: LVS)および過半数所有子会社サンズ・チャイナ
(Sands China Ltd.)のシェルドン・G・アデルソン会長は、複合リゾートの日本進出構想について次の
ように述べた。

経済立て直しの起爆剤としての複合リゾート
「我々は60億~120億米ドル(約4560億~9120億円)規模の複合リゾートの建設候補地として、現在のところ
東京と大阪を考えている。世界的不況下、経済が再び成長に転じるための戦略を考える中で、観光はひとつ
の大きな可能性といえる。観光は世界最大産業である。日本には豊かな観光資源がある。しかし現時点では、
日本を訪れる観光客は年間わずか600万人に過ぎない。
 サンズ・マカオのオープン当初、マカオを訪れる観光客は年間800万人だった。それが2011年には2800万
人になり、今年は3000万人を見込んでいる。シンガポールも同様であり、我々がマリーナ・ベイ・サンズを
オープンした2009年以来、観光客数は飛躍的に伸びている。シンガポールの人口は日本の25分の1だが、
いまやシンガポールには年間1300万人もの観光客が訪れる。シンガポール政府は2015年までに年間1500
万人の観光客を呼び込むことを目標に掲げているが、おそらくそれより早い時期に目標を達成するであろう」

高収益続く「ザ・ヴェネチアン・マカオ」「マリーナ・ベイ・サンズ」
 ザ・ヴェネチアン・マカオの2011年第3四半期(7~9月)決算の収益は6億8920万ドル(前年同期比11.0%増)、
EBIDAは2億5270万米ドル(同19.5%増)、マリーナ・ベイ・サンズの2011年第3四半期(7~9月)決算の収益は
7億9240万ドル(前年同期比63.1%増)、EBIDAは4億1390万米ドル(同71.0%増)に上った。

複合リゾートが消費と雇用を創出
「マリーナ・ベイ・サンズは、シンガポールに新たな層の観光客を呼び込んだ。彼らが他のホテルやレストラン、
バー、ショッピング、エンタテイメント施設を利用することによって、シンガポールに新たな消費をもたらしている
と我々は考えている。オープン前、我々を脅威と考える競合もいたが、いま、彼らとは協調関係を結んでいる。
 観光客数増加に加え、雇用の創出という面でもプラスの効果がある。 現在、ザ・ヴェネチアン・マカオでの
直接雇用は1万5000人であるが、コタイ・セントラルのオープンによって、さらに1万5000人から2万人の新規
雇用を生むことになる」

今春マカオに「サンズ・コタイ・セントラル」がオープン
 サービス・カジノ業界史上、最大規模の開発ともいえるサンズ・コタイ・セントラル(Sands Cotai Central)には、
コンラッド、シェラトン、シェラトン・タワーズ、ホリデイ・インブランドのホテルが集結し、約6000室の客室とスイート
が設けられる予定。また、広々とした集会・会議スペース、2軒のカジノのほか、高級小売店、エンタテインメント・
食事施設など多種多様な施設も併設される。

カジノ税収による経済波及効果と観光の未来
 2010年、シンガポールにおけるカジノ税収は5億5000万シンガポールドル(約352億円)であった。ロイヤル・ス
コットランド銀行は、2011年にはシンガポールのカジノ税収は前年比25%増となると推測する。また、2011年、
マカオのカジノ収入は2678億6700万パタカ(約2兆6000億円、前年比42%増)に上った。
「複合リゾートには、その国の観光産業を変える力がある。複合リゾートが日本経済にもたらす波及効果は非常
に大きいと我々は考えている」

【2012年2月7日 Global Insight】

 
 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ウィリアムヒル
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス