【海外】 ゲンティン社、巨大カジノでニューヨーク進出

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!>>

一昨年前にシンガポールに巨大リゾートカジノをオープンさせたゲンティン社が、
次はアメリカ・ニューヨークに巨大カジノの建設を計画しているようです。

マレーシアのカジノ大手ゲンティン、米ニューヨークに大型リゾート建設へ

 マレーシアのカジノ大手ゲンティングループは5日、米ニューヨークにカジノやホテルなどの大型リゾート施設を建設する計画を発表した。全額出資子会社のゲンティン・ニューヨークが少なくとも40億米ドル(約3080億円)を投じる予定で、11月末までの覚書調印を目指す。

 計画では、ニューヨークのクイーンズ地区にあるアケダクト競馬場の隣接地に、カジノや客室3000室のホテル、見本市会場などに使用する35万3000平方メートルのコンベンションセンターを建設する。実現へ向け地所を管理する米エンパイアステート開発公社と交渉していく。

 ゲンティンはマレーシアで唯一の政府公認カジノを運営するほか、シンガポールや英国など世界各国で事業を展開している。直近11年7-9月(第3四半期)決算では、売上高が前年同期比31.6%増の51億4389万リンギ(約1245億円)、純利益は同22.0%減の5億9719万リンギだった。ゲンティンは米国でアケダクト競馬場にスロットマシーンタイプのカジノを導入しているが、より大規模な投資を行うことで市場深耕を図りたい考えだ。

【2012年1月6日 モーニングスター】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

タグ: , , ,

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ウィリアムヒル
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス