【速報】 関西連合 統合型リゾートで観光振興に期待!

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

カジノ法案が本格的に動き出しそうです!
長年、日の目を見ることのなかったカジノ法案が、被災地復興の切り札として期待されています。
やるからには、日本国民にとって有意義で健全なカジノを作ってもらいたいですね。

関西に統合型リゾート案 カジノと国際会議場併設印刷用画面を開く

 京都や滋賀など7府県でつくる関西広域連合が策定を目指す「関西観光・文化振興計画」の中間案が27日に判明した。カジノや大型会議場を併せ持つ統合型リゾートの設置検討が盛り込まれている。中間案は28日の知事会合で報告されるが、カジノの是非をめぐっては各知事の間で温度差があり、会合での議論が注目される。 中間案では、統合型リゾートについて海外からの集客効果があるイベントや国際会議を関西に誘致する観光拠点と位置付けた。カジノなどの娯楽施設と会議場などのイベント施設を核にして、ショーや買い物が楽しめる機能も必要だとした。 ただカジノをめぐっては、橋下徹・大阪府知事が積極的な一方、連合長の井戸敏三・兵庫県知事は慎重な姿勢を示している。統合型リゾートの設置場所は明記されておらず、計画が承認された場合には焦点になるとみられる。 中間案ではほかに、関西とアジアを結ぶ国際クルーズ航路の開設、京都や世界ジオパークの山陰海岸、大阪などを鉄道で巡る広域観光ルートの設定を検討するとした。関西を訪れる外国人観光客については、2016年に660万人、19年に880万人に伸ばし、将来的な目標を1千万人とした。奈良県を含めた近畿6府県には09年に280万人が訪れている。関西観光・文化振興計画は今後10年を見据えた内容で、京都府が策定を担当している。

【2011年7月27日 京都新聞】

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20110728000025

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

タグ: , , , ,

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

登録するだけで500円!オムニカジノで遊びませんか!!??>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス