【海外】 マカオで記録的な月間収益

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

ロイターは、アジア最大のカジノタウンから
世界最大のカジノシティとなったマカオが、また記録的な収益をあげたと報じた。

中国の孤島として位置するマカオでは、
2011年8月のカジノ収益が前年同月比で
57%増の247億6,900万マカオドル(約2,380億円)となり、
世界的な経済不安をよそに続伸している。

旧ポルトガル領のマカオでは、
中国本土からの富裕層の増加が後押しとなり、
今年に入ってから連続での収益増を記録している。

数十億ドル規模の市場で、
ラスベガス資本のサンズ・チャイナ、ウィン・マカオ、MGM チャイナを含むマカオのカジノ収益は、ライバルであるラスベガスの年間収益の5倍を記録しそうである。

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

タグ: , ,

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス