【記事】クリロナのポルトガル引き分けも当然の結果?ユーロ2016。

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

ユーロ2016が開幕し、
連日、ヨーロッパの国同士の威信をかけた
まさしく熱戦が繰り広げられています。

ただ、日本ではヨーロッパとの時差の関係で、
深夜にユーロ2016の試合が放送されますので、
好きな選手が出場している試合翌日には、寝不足。
という、サッカーファンも多いのではないでしょうか?

そんなユーロ2016。

日本人にも人気のクリスティアーノ・ロナウドがキャプテンとなり臨んだ
初戦のアイスランド戦。

シュート27本も放つも、わずか1得点。。。
さらには、ユーロ初出場の格下アイスランドに1点を返され、
まさかの引き分けスタートとなっています。

まだ初戦が終わり、引き分けなので、
ポルトガルが予選敗退してしまい、
クリスティアーノ・ロナウドのプレーが見られなくなる。
という残念な結果にはなっていませんが、
前評判の高いポルトガルでさえ、苦戦をするのが、
ユーロの戦いかたの難しさ。

これはワールドカップにもいえますが、
プレミアリーグや、スペインリーグ、セリエAなど、
普段のリーグ戦とは違う「負けられない」「失敗できない」戦いが求められるのが、
一発勝負の大舞台でのサッカーでの戦い。

また、今回のユーロ2016ではポルトガル以外にも、
優勝候補と言われた「イングランド」も引き分けになっており、
「順当」な結果にならない面白さがあるのもユーロ2016の見どころの一つ。

そのため、イギリス大手のスポーツブック「ウィリアムヒル」では、
ユーロ2016の勝敗予想に
日本からでも1試合から参加することが出来ますが、
あえて「引き分け」にベットするのも、1つの戦略かも。

ユーロ2016の試合予想ページはこちらから確認できます。

引き分けには、
3倍~4倍のオッズがついていますので、
引き分け狙いでベットしたら、大きなリターンを狙えるかも?
しれませんよ。

>>> イギリス政府公認!ウィリアムヒルの新規登録はこちらから

ポルトガル引き分け 欧州選手権

 サッカーの欧州選手権第5日は14日、フランスのボルドーなどで1次リーグが行われ、F組のポルトガルは初出場のアイスランドと1−1で引き分けた。

 ポルトガルは前半31分にナニが先制点を奪ったが、後半5分に同点とされた。ロナルドを中心に終盤に猛攻を仕掛けたが、勝ち越せなかった。

 ハンガリーは後半に2点を奪い、オーストリアに2−0で快勝した。

ポルトガル、シュート27本も1得点
 27本のシュートを浴びせて攻めに攻めたが、1点しか取れなかった。ポルトガルは決定力を欠き、初戦でアイスランドと引き分けた。サントス監督は「点を取るのに苦しんだ。もっと得点できたはず」と嘆いた。

 前線のロナルドとナニを軸に、主導権を握った。前半31分には速攻で右サイドを崩し、ゴメスのクロスをナニが合わせ先制。しかし、その後は攻めあぐねた。特に後半早々に同点とされてからは、守りを固める相手にてこずる。枠を捉えたシュートも、GKの好守に阻まれた。ベテランのR・カルバリョは「得点機を生かせなかった報いを受けた」と悔やんだ。

 頼みのロナルドはチーム最多の11本のシュートを放つも不発。背番号7の先輩フィーゴと並ぶ、代表最多127試合目の出場を白星で飾れず「相手は守ってばかり。あれだけ引かれては難しい」と愚痴るしかなかった。

 それでも、大会は始まったばかり。主将でもあるロナルドは「次はうまくいく自信がある。何も失ってはいないし、顔を上げなくては」と気持ちを切り替えた。

【2016年6月14日 ovoオーヴォ】

ユーロ2016の勝敗予想に参加するなら、コチラから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>> イギリス政府公認!ウィリアムヒルの新規登録はこちらから

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

オムニカジノ
オムニカジノこのカジノに関する記事>>

登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス