【記事】賞金総額約7000万円!世界麻雀大会2015代表選手決定。

麻雀が遊びから稼ぐ手段へ。本物の雀士になりたい方はこちらをクリック

今年の12月5日~6日でマカオで開催される
世界麻雀大会2015の代表が決定しました。

賞金総額約7000万円

という、麻雀大会としては異例の高額賞金でもあり、
世界一の称号を手にすることが出来るこの大会。

ぜひ、日本人プレイヤーに世界一に輝いて欲しい!

と、願うのと同時に、
世界的なポーカー人気と同様に、
今後、麻雀でもこのような世界的な大会がドンドン開催されることで、
プロ雀士が活躍するようになると、
もっと世界的に麻雀人気が高くなるきっかけにもなりますので、
今回の大会も成功して欲しいですね!

また、世界大会で麻雀で賞金を獲得できるのは、
マカオでの世界大会への参加者だけですが、
オンライン麻雀のDORA麻雀でも、勝つことで賞金を獲得できます。

トーナメントも充実していますので、
ぜひ、麻雀で賞金獲得を目指してみてはいかがでしょうか?

>>> DORA麻雀の新規登録はこちらから☆

 

「ジャンナビ麻雀オンライン」,世界大会代表選出戦のアーカイブ動画を公開

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

 株式会社ウインライトが運営する本格オンライン麻雀アプリ「ジャンナビ麻雀オンライン」は、10月30日に10月25日に行われた世界麻雀大会の代表選手選出決勝戦の様子をニコニコ動画内のジャンナビ麻雀チャンネルおよびYouTubeで配信いたしました。決勝戦の様子は、麻将連合-μ-GMを務める井出洋介プロと、RMU(Real Mahjong Unit)代表の多井隆晴プロの2人に解説していただいております。

 株式会社ウインライトが運営する本格オンライン麻雀アプリ「ジャンナビ麻雀オンライン」は、10月30日に10月25日に行われた世界麻雀大会の代表選手選出決勝戦の様子をニコニコ動画内のジャンナビ麻雀チャンネルおよびYouTubeで配信いたしました。

 決勝戦の様子は、麻将連合-μ-GMを務める井出洋介プロと、RMU(Real Mahjong Unit)代表の多井隆晴プロの2人に解説していただいております。

 約3か月に渡る熱戦を勝ち抜いたのは予選を1位通過した「オマンタ」(ジャンナビ上ハンドルネーム)氏。オマンタ氏はジャンナビの代表選手として、12月5日~6日に開催される世界麻雀大会に挑戦することになります。

●世界麻雀大会2015 概要
 中国のマカオで行われ、賞金総額約7000万円をかけて、世界中から麻雀の実力者 たちが集まり麻雀世界一を決める大会です。この大会の決勝戦はアジア12カ国でTV放送されます。
■大会スケジュール
2015年12月5日~2015年12月6日
■大会URL
 http://worldmahjong.com/ja/world-series-2015/

【2015年10月30日 4gamer.net】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ウィリアムヒル
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

登録するだけで500円!オムニカジノで遊びませんか!!??>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス