【記事】カジノ法案。秋の臨時国会以降の成立目指す。

2003年から8年以上もオンラインカジノにおける様々な賞を受賞し続ける『オンラインカジノの王様』

安保法案など慎重な法案が山積みで、

「山場」ともいえる延期された今国会。

カジノ法案の審議入りの期待も高くなっておりましたが、
安倍首相の決断により、今国会成立を断念するようです。

しかしながら、今国会での成立を断念したことで、
「すべて終わり」というわけではなく、
引き続き、秋の臨時国会以降での成立を目指す方針の様子。

安部首相の肝いりの成長戦略の一つでもあるIR構想ですので、
カジノ解禁が「白紙」には、なっていないようですね。

首相、カジノ法案の成立断念を確認 自民議連幹部と

 安倍晋三首相は7日、国会内で自民党の細田博之幹事長代行らと会談し、カジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ法案)の今国会成立を断念すると確認した。同法案は超党派の「国際観光産業振興議員連盟」(会長・細田氏)が衆院に提出していたが、公明党が慎重だった。秋の臨時国会以降の成立を目指す。

【2015年9月7日 日本経済新聞】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス