【記事】錦織はフェデラー級の天才。マツコの知らない世界で松岡修造が絶賛。

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

日本テニス男子最高成績の
世界ランキング5位にランクインしている錦織選手。

次は、テニスの4大大会優勝が期待されるところですが、
その難しさと彼の実力について、
マツコの知らない世界で松岡修造さんが、
テニスと錦織選手の魅力について分かりやすく解説し、
内容が好評だったようです。

そんなマツコの知らない世界の番組内では、
テニスの試合のスピード感をテニスコートを使って、
プロの世界のスゴさを解説。

さらには、テニスの4大大会の優勝者には、
ビッグ4と呼ばれるジョコビッチ、フェデラー、ナダル、マレー
この4人がほぼ独占をしているプロテニス会の現状を伝え、
彼らのプレーの魅力を紹介し、
テニス未経験者にもテニスの面白さが伝わる内容になっていました。

番組内で松岡修造さんは、

「今のテニス界で天才は、フェデラーと錦織だけ」

と、現在ランキング2位のテニス界の伝説フェデラーと並べ、
錦織選手のテニスセンスを大絶賛。

また、2年以内に4大大会優勝が期待される選手であると、
錦織選手への期待の高さを紹介しており、
次の全米オープンの優勝への期待がますます高まるところ。

松岡修造さんが錦織選手のことを語ると、
「ひいき」を感じてしまう錦織選手の優勝への期待度ですが、
実は、世界的にも高い評価となっています。

といいますのも、
ウィリアムヒルでは以下のページから優勝予想が可能ですが、
5番目に高い人気となっており、
決して「ひいき」ではないことがわかると思います。

錦織選手やビッグ4の全米オープン優勝予想の詳細は、こちらから確認できます。

2年以内の4大大会優勝が期待され、
前回の全米オープンでは準優勝をし、
ますます1ヶ月後の全米オープンの活躍が楽しみな錦織選手。

先ほどのウィリアムヒルのページでは、
実際に優勝予想が可能ですので、
ぜひ、錦織選手の優勝に予想して、
錦織選手優勝の瞬間まで、応援してみてはいかがでしょうか?

『マツコの知らない世界』で松岡修造がマツコを口説き面白すぎると話題に

7月29日に放送されたバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)で、元テニスプレーヤーでスポーツキャスターの松岡修造がマツコ・デラックスを口説くような場面があり、視聴者の間で「おもしろすぎる」と話題になっている。

この日は、日本一テニスに熱い男・松岡修造が、構想期間4カ月をかけて企画した「テニスを100倍楽しむ方法」をマツコに伝授。スタジオに作られた特設コートで、プロテニスの厳しい世界や、注目を浴びる錦織圭選手のすごさなど、テニスの魅力についてとことん語った。

松岡は、特に今回、マツコにテニスボールの勢いや回転の種類をリアルに感じてほしいと考えていたよう。特設コートにはマツコサイズの透明なアクリルケースが準備され、マツコが中に入ってボールを感じるという体験コーナーが行われた。

マツコが渋々ケースに入ると、松岡は「マツコさんを狙っています」と宣言し、ボールを次々と力強くショット。マツコは間近で見る剛速球に絶叫し、ケースから出るなり「こんなんダメ!」「私がああやって怖がるの分かったうえでやってるんじゃない?」と松岡にクレームを入れた。

すると、松岡はしばし黙り込み、スタッフの方を向くと「みんなに言っていい?マツコさん綺麗だよ」と口説きモードに。さらに、マツコの顔を改めて見ながら「目の前(で見ると)ホント…言われません?」と優しい口調で語りかけた。

マツコはこれに思わず笑い、「やっぱこの人、希有な存在よね」と冷静にコメント。視聴者も「何言ってんだよいきなりww」「やはり俺たちの斜め上をいく」「おもしろすぎる」「なぜか私がドキドキしたんだけどwww」「やっぱり只者じゃないわ修造」などのコメントが集まった。

その後、恐怖のアクリルケースから無事に脱出したマツコは、「でも、テニスって知らないわけじゃないけど、これはすごいね。これぐらいの距離で打ち合いとかしてるじゃない、すごい」と話し、剛速球を打ち合うテニスの世界に驚いていた。

■参照リンク
『マツコの知らない世界』(TBS系列 毎週火曜夜21時~)
http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

【2015年7月29日 AOL News】

錦織圭の全米オープンテニス優勝予想をするなら、コチラから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>> 人気のスポーツベット♪ ウィリアムヒルの新規登録はこちらから

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

ウィリアムヒルスポーツ
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

2003年から8年以上もオンラインカジノにおける様々な賞を受賞し続ける『オンラインカジノの王様』

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス