【記事】テニス錦織がビッグ4を脅かす存在に!?

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

先日まで開催されていたウィンブルドンテニス。

錦織圭選手は、1回戦で左ふくらはぎを痛め、
1回戦は勝利するも2回戦の棄権を余儀なくされ、
本人としても、日本中錦織ファンとしても残念な結果となりました。

そんな錦織ファンとしては楽しみが早々になくなってしまった
2015年のウィンブルドンテニスですが、
決勝は、世界ランキング1位のジョコビッチと、
世界ランキング2位のフェデラーというビッグ4の2人の対決。

この2人は、昨年のウィンブルドン決勝でも実現しており、
まさに、昨年の再現。

現在の世界王者のジョコビッチと、
元世界王者で生きるレジェントと称され
今でも、多くのテニスファンが支持するフェデラーの対戦に、
世界中が注目をしており、
2人の格の違いを実感した瞬間でもありましたね。

しかし、そんなテニス界で格の違いをみせるビッグ4ですが、
錦織圭選手も、そろそろビッグ4を脅かす存在になってきたようです。

といいますのも、
今年は錦織選手の世界ランキング5位が安定してきていることで、
スポンサー料のアップが見込めることで、
収入面で、世界ランキング1位のジョコビッチに迫る勢いとのこと。

テニスの実力では、

「次元が違う」

と、錦織圭選手自身も、
ジョコビッチ対フェデラーの試合を見て感想を述べていた通り、
客観的な分析では、ビッグ4との実力差はまだまだ。

ですが、昨年の全米オープンでは、
ジョコビッチに勝利をしていますし、
絶対に勝てない相手ではありません。

力の及ばない強者に挑んで、
見事、逆転勝利をつかむのが、日本人の美学。

「錦織なら、なにかやってくれる!」

と、日本人が超えられなかった「勝利」を期待させてしまう。
そして、それをこれまでずっと叶えてきたのが、
錦織選手の魅力かもしれませんね。

また、ブックメーカー大手のウィリアムヒルでは、
全米オープンの優勝予想を行っていますが、
錦織選手は、ビッグ4に次ぐ5番人気です。

ウィンブルドンの2回戦棄権敗退でも、
世界的には、優勝の可能性が高いと評価されています。

ウィリアムヒルでは以下のページから優勝予想が可能ですので、
ぜひ、錦織選手の優勝に予想して、
錦織選手優勝の瞬間まで、応援してみてはいかがでしょうか?

錦織選手やビッグ4の全米オープン優勝予想オッズは、こちらから確認できます。

 

日清と契約更新の錦織 王者ジョコに“肉薄”した驚愕の稼ぎ

 実力はいまだ及ばずとも、収入面ではビッグ4を脅かしている。

 男子テニスの錦織圭(25)が13日、都内で会見。日清食品との所属契約を20年末まで5年間延長したことを発表した。

「引き続き(日清食品に)サポートしていただけてうれしい。(5年後には)日本で五輪がある。日本での五輪は気合が入るし、(自分が)30歳になっていて一番(状態が)いい時だと思う。メダルを取れるように頑張りたい」(錦織)

 日清食品との具体的な契約内容こそ明かされなかったが、成長著しい世界的プレーヤーがこの時期に所属先と5年間も契約延長することは日本のスポーツ界では異例中の異例だ。そこで気になるのが暴騰しているといわれる錦織の「年収」だ。

■全収入の75%が「副収入」

 今年6月に米経済誌「フォーブス」が発表した世界のスポーツ選手の長者番付によると、錦織の昨年の年収は1950万ドル(約24億円)で92位だった。うち、試合で獲得した賞金は450万ドル(約5億5000万円)。全収入の75%にあたる約18億5000万円はCMやスポンサーなどの「副収入」だった。

 錦織は昨年9月、世界ランク8位で迎えた全米オープンでの準優勝をきっかけに一気に大ブレークした。その年だけで18億円以上ものカネを「コート外」で稼いでいた。

 所属先との契約延長を含め、現在13社とスポンサーなどの契約を結ぶ今年は、昨年以上に稼ぐことは間違いない。特に今年は世界ランクが4~5位で安定し、世界中で注目を浴びている。広告業界では「故障から復帰した後、残りのシーズンを好成績で戦い抜けば、CMやスポンサー料が年間30億円以上にまで膨れ上がる可能性がある」と言われているのだ。

 仮にこの数字に達すれば、錦織のコート外での稼ぎは世界ランク1位のジョコビッチ(28)に肉薄することになる。

 12日に世界2位のフェデラー(33)を下し、ウィンブルドン選手権で自身3度目の優勝を果たしたジョコビッチは昨年、スポーツ選手長者番付での年収が世界13位の4820万ドル(約59億円)だった。その内訳はテニスの賞金が約18億円でCM、スポンサー料を含めた副収入が41億円だった。広告代理店の関係者はこう話す。

「CMやテレビ業界での錦織の価値はうなぎ上りどころか、暴騰中です。例えば、テレビ局が錦織に数十分の単独インタビューを申し込む場合、以前なら数十万円で受けてもらえたものが、今では1本数百万円程度かかるという話も聞きます。それに、企業はグローバル化の影響で、海外で活躍するスポーツ選手とCM、スポンサー契約を結ぶ傾向が強い。欧米、アジアで1年間ツアーを戦うテニス選手というのは企業にとって魅力的。ジョコビッチと錦織は同じウエアメーカーですが、これも大変な宣伝効果になっていますから」

 錦織は、ウィンブルドン選手権の1回戦で試合中に左ふくらはぎを負傷。2回戦を前に棄権を余儀なくされた。一方のジョコビッチは、初戦から安定したテニスで順当に勝ち上がり、決勝ではウィンブルドンで計7度の優勝を誇る全英巧者のフェデラー相手に序盤は苦しむも、サーブ、ラリー、ボレーを駆使して4大大会通算9勝目を挙げた。今季9試合で6勝と圧倒的な強さを見せている。

 そんなジョコビッチやフェデラーと錦織の実力差は歴然で、まだまだ世界の壁は高い。それでも「収入面」では着実にビッグ4に近づきつつある。

 この日の会見で錦織はジョコビッチについて、「彼は強過ぎる。決勝であれだけのパフォーマンスができるのは次元が違う」と話す半面、「(自分も)世界ランキング1位を狙える位置にいる。挑戦できることを楽しみにしていきたい」とも話した。あとは収入に負けない実力でビッグ4の壁を打ち破るしかない。

【2015年7月15日 Yahoo!ニュース】

錦織圭の全米オープンテニス優勝予想をするなら、コチラから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>> 人気のスポーツベット♪ ウィリアムヒルの新規登録はこちらから

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ウィリアムヒルスポーツ
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス