【記事】日本のカジノ解禁が世界経済に影響も!?

麻雀が遊びから稼ぐ手段へ。本物の雀士になりたい方はこちらをクリック

今回の臨時国会での
カジノ法案の通過が大きく期待されていましたが、
女性閣僚の辞任などで審議が進まず、
解禁へかなり難航している印象です。

そんな日本での動きを受けて、
アメリカでのカジノ株も値下がりをしています。

日本経済の起爆剤として、
日本ではもちろん解禁が期待されているカジノですが、
世界の株の値動きからも、
世界的に日本でのカジノ成功の可能性が、
大きく期待されていることが分かりますね。

米カジノ株下落、日本で解禁棚上げの観測重しに

5日中盤の米株式市場で、米カジノ運営銘柄の株価が値下がりしている。安倍晋三首相が法制化を目指すカジノ推進法案について、棚上げとなる可能性があるとのロイター報道を嫌気している。

ラスベガス・サンズ(LVS.N)は約3%、MGMリゾーツ・インターナショナル(MGM.N)は約2%、シーザーズ・エンターテインメント(CZR.O)は約0.5%いずれも下落している。

関係筋が明らかにしたところによると、女性2閣僚の辞任などで打撃を受けている安倍内閣は、法案を可決に持ち込む政治的な影響力に欠けており、来年の国会でも審議入りしない公算が大きいとみられている。関係筋は「今可決しなければ、永遠に法制化はないのではないか」と話した。

カジノ推進法案はカジノを含む統合型リゾート(IR)の運営を解禁する内容で、ラスベガス・サンズなど米カジノ運営大手3社は、日本のカジノ解禁に向け、安倍政権に期待を寄せている。

【2014年11月6日 ロイター】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

麻雀が遊びから稼ぐ手段へ。本物の雀士になりたい方はこちらをクリック

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス