【記事】格式高い伯爵邸で一夜限りのカジノ&ジャズナイト

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!>>

「カジノ」といえば、
日本人のイメージでは「暗い」「怖い」「危険」などの
ネガティブなイメージが強いと思いますが、

このイメージがガラッと変わるかもしれません。

今年のクリスマスシーズン。
伯爵の邸宅として建てられた格式高い洋館で、
一夜限りのカジノ&ジャズナイトが開催されます。

現代スペイン料理レストランでもあるその格式高い洋館。

当日は、ブラックタイ
もしくはそれに準じるフォーマルをドレスコードに指定されているので、
夜会に参加される方の品も高く、
まるで伯爵に招かれたゲストの気分を味わえて、
夜会の華麗な非日常を体験できそうです。

本来「カジノ」はこのような「非日常」を楽しむべきもので、
エンターテイメントです。

このようなイベントをきっかけとして、
華麗な世界の「カジノ」の魅力に気づき、
正しいカジノの理解が得られるといいですね。

スパニッシュ様式の洋館「小笠原伯爵邸」で、一夜限りのカジノ&ジャズナイトを開催!

伯爵の邸宅として建てられた洋館を舞台にした、現代スペイン料理レストラン「小笠原伯爵邸」で、ゴージャスでエキサイティングな一夜限りの夜会を楽しもう。

昭和初期の1927年に、伯爵の邸宅として建てられたスパニッシュ様式の洋館を舞台にした、現代スペイン料理レストラン「小笠原伯爵邸」が、2014年12月23日(火・祝)の夜に「聖なる薔薇の夜会」カジノ&ジャズナイトを開催する。
当日は、約1000坪に及ぶ、瀟洒な洋館と推定樹齢500年のオリーブの木を中央に配したガーデンが紳士淑女の社交場に変身! 赤い薔薇に包まれた邸内でカジノに興じながら、スペインワインをはじめ、香ばしいグリル料理やパエリア、生ハムなど、同店自慢のスペイン料理にも舌鼓が打てる。
なお、ドレスコードは、ブラックタイもしくはそれに準じるフォーマル! 伯爵に招かれたゲストの気分で、夜会にぴったりな衣裳に身を包んでお洒落を楽しみつつ、ジャズ演奏やカジノ、そして、ミシュラン1ツ星に輝く魅惑のスパニッシュを堪能する、そんな華麗なる「非日常」を体感しよう。
「聖なる薔薇の夜会」~カジノ&ジャズナイト~
開催日時/2014年12月23日(火・祝)18:00開場、18:30開宴
・雨天決行
会場/小笠原伯爵邸 東京都新宿区河田町10-10
会費/男性 18,000円、女性 16,000円
・料飲税サ込
・ブッフェスタイル
ドレスコード/ブラックタイもしくはそれに準ずる夜会にぴったりな服装で
申し込み方法/ホームページより

【2014年10月28日 vogue.co.jp】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

オムニカジノ
オムニカジノこのカジノに関する記事>>

登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

2003年から8年以上もオンラインカジノにおける様々な賞を受賞し続ける『オンラインカジノの王様』

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス