【記事】15年春から。大学院にカジノ人材育成の修士課程を開設。

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!>>

カジノ解禁後のカジノ誘致では、
東京、大阪などの各地方自治体が積極的に動いていますが、
カジノ解禁後の「人材」を焦点にした珍しい動きとして、
大阪商業大では、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)を運営する
人材を育てる専門コースを大学院に新設するようです。

いわゆる「カジノ法案」通過前の新設準備に、
「大阪」のかなり積極的な印象を受けますが、
近い将来、カジノに携わる人材1号が、
大阪から誕生するかもしれませんね。

臨時国会では、カジノ法案の成立を目指して審議中ですが、
事実上、すでに解禁後の準備は着々と進んでいるような印象です。

カジノ運営の人材育成へ 大阪商業大、15年春から

 大阪商業大は6日、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)を運営する人材を育てるため、大学院に専門コースを新設すると発表した。全国的にも珍しい取り組み。IRをめぐっては、整備推進法案が国会に出され、大阪府と大阪市が誘致を進めている。

大商大によると、開設は来年4月。地域政策学研究科に修士課程「特別教育研究コース」を設け、若干名の社会人を募集するとしている。

カジノの経済効果に詳しい美原融大商大アミューズメント産業研究所所長や、ラスベガスのカジノのスタッフ経験がある教員が、IRに必要な専門知識を習得させる。

【2014年10月6日 日本経済新聞】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

オムニカジノ
オムニカジノこのカジノに関する記事>>

登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

$250(19,000円相当)得するオンラインカジノ、インターカジノって知ってますか?

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス