【記事】カジノ関連の株価も動く!?政府がカジノ整備の新組織を作る方針。

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

2020年の東京オリンピック前のカジの開業が期待される中、
秋の臨時国会でのカジノ法案の成立の可能性が高い
と、言われていますが、
政府は、カジノ整備を検討する
新組織の作成の方針を固めたようです。

いよいよ「国」をあげての
国家プロジェクトが始動しそうな気配がありますが、
カジノ関連の株価の動きをチェックしていることでも、
その気配は先取り出来るかもしれませんね。

 

《注目銘柄を探る》政府、カジノ整備の検討に着手

政府は、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)の整備を検討する新組織を作る方針を固めたと報じられている。
議員立法のIR推進法案(カジノ法案)が秋の臨時国会で成立する可能性があることを踏まえ、関連施策の準備に入ると伝えている。政府としてカジノ整備の検討に着手するのは初めて。
報道によると、2020年の東京五輪前に施設を整備し、海外客も集めて経済活性化につなげたい考えと。
また、政府関係者によると、新組織は、重要政策の企画立案や総合調整を行う「内閣官房」に設置。国土交通省や財務省、経済産業省、法務省、警察庁などから数十人を集める見通しで、月内にも人事異動を発令するようである。
個人主体によるテーマ株の循環物色が活発ななか、カジノ関連への物色も意識されそうである。

【2014年7月22日 kabutan】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

タグ:

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ウィリアムヒルスポーツ
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス