【New!】人気スポーツの裏付け!?全仏オープンテニスの賞金増額!!

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

日本ではスポーツといえば、
野球、サッカーが有名でスポーツ人口も多いですが、
世界に目を向ければ、テニスの人気の高さは昔から変わりません。

その証拠に、世界的なテニスの大会の賞金は年々増加傾向となっており、
全仏オープンテニスの男女シングルスの優勝賞金は、
165万ユーロ(約2億3000万円)と、

昨年大会(French Open 2013)から10パーセント増えると発表され、
テニスに対する世界的な注目の高さが伺えます。

日本のテニス界では錦織圭選手が有名ですが、
そんな「彼」も、今年の2014年は

「日本男子初の世界ランキング10位以内を達成できるのでは?」

と、テニスファンからは注目の的。

現時点の世界ランキングでも、
あの「松岡修造」氏を超えた成績を残していますが、
日本人の悲願

日本男子初の世界ランキング10位以内

ぜひ、達成して欲しいですね!

また、ウィリアムヒルでは、
ウィンブルドンや全仏オープンなどのグランドスラム大会など、
テニスの試合結果を予想することが出来ます。

優勝予想なども出来ますので、一度予想してみてはいかがでしょうか?

やはり、今年も「ナダル」でしょうか。
ウィリアムヒルでも、一番人気です。

>>全仏オープン男子の優勝予想をするには、こちらから

全仏オープンの賞金増額、下位選手に恩恵

フランステニス連盟(French Tennis Federation)は15日、今年の全仏オープンテニス(French Open 2014)の賞金総額が昨年比で10パーセント以上増額しとなり、2500万ユーロ(約35億円)に上ることを発表した。

ナダル、史上最多8度目の全仏制覇

男女シングルスの優勝賞金は165万ユーロ(約2億3000万円)と、昨年大会(French Open 2013)から10パーセント増える。

しかし、最も恩恵を受けるのは大会の序盤で敗退した選手で、2回戦から4回戦で敗退した場合の賞金は前年比で20~25パーセント上がるという。

昨年に引き続き、前年度の賞金総額に300万ユーロ(約4億2000万円)が加算されることになる。

大会主催者側は、「ローラン・ギャロス(全仏オープン)の大幅な賞金増額は、2013年から2016年までの4カ年計画に組み込まれている」と説明し、「最初の週で敗退した選手たちに焦点を当てる」とした。

全仏の賞金増額は、他の四大大会(グランドスラム)での流れをくんだもので、今年の全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2014)では賞金総額が3300万豪ドル(約31億円)に達した。

2013年からは、ウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon)で賞金総額が2256万ポンド(約38億円)に設定され、全米オープン(The US Open Tennis Championships)でも3360万ドル(約34億円)まで引き上げられている。

【2014年4月16日 AFP】

ウィリアムヒルでテニスの試合予想をするなら、コチラから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>> 人気のスポーツベット♪ ウィリアムヒルの新規登録はこちらから

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

オムニカジノ
オムニカジノこのカジノに関する記事>>

登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

登録するだけで500円!オムニカジノで遊びませんか!!??>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス