【記事】東証1部の日本金銭機械が出直り?カジノ構想が後押しか。

登録するだけで500円!オムニカジノで遊びませんか!!??>>

貨幣・紙幣識別機などの大手「日本金銭機械」の
下げ足をたどっていた株価が立ち直ってきた兆しがあるようです。

要因には、秋の臨時国会での「カジノ法案」を見越した動きが考えられます。

この市場の反応が
「ただの先読みなのか?」
「カジノ解禁が近いことを物語るのか?」

ということは、臨時国会の議論次第なので
実際にフタをあけてみなければ分かりませんが、
今秋の「動き」は注目ですね。

 

日本金銭機械が「カジノ特区構想」再燃し出直り強める

日本金銭機械は30日、続伸となって出直りを強め、1355円(27円高)で売買開始の後8.5%高の1441円(113円高)と堅調。9時30分にかけては東証1部の値上がり率5位前後となっている。「カジノ特区構想」関連株の代表格で、8月も終わりに近づいたため秋の国会などで議論が進む期待が再燃している。オーイズミも5%高となり出直り基調となっている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【2013年8月30日 Searchina】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

2003年から8年以上もオンラインカジノにおける様々な賞を受賞し続ける『オンラインカジノの王様』

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス