【記事】カジノ法案。いよいよ衆院へ提出へ。

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

今年はカジノ法案への動きが活発でしたが、
いよいよ、法案が衆院へ提出されるまで進みました。

現在のところ、カジノ解禁に反対している政党は、
共産党と社民党だけで、自民党、民主党、日本維新の会、
公明党、みんなの党、生活の党、みどりの党から
国会議員140名が参加している模様です。

カジノ解禁元年も、
もうすぐそこまでやってきているのかもしれませんね!

 

維新、カジノ法案を衆院提出

日本維新の会は7日、カジノを含む統合型リゾートの推進に向けて、政府が指定した地域と事業者に限りカジノの運営を認める法案を衆院に提出した。内閣に本部を設置し、政府が法律の施行後1年以内をめどに必要な法整備をするよう定める。統合型リゾートは国際会議場、ホテル、カジノなどを併設した複合観光施設で、カジノの収益を運営費に回す仕組みだ。

【2013年6月7日 日経新聞】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ウィリアムヒル
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス