【海外】ベトナムのカジノ収益、200億円を突破

登録するだけで500円!オムニカジノで遊びませんか!!??>>

ベトナムには外国人向けのカジノが大小合わせて50軒もあったんですね!?
そして、ベトナムでのカジノ収益増も中国景気の影響でしょうか。
売上高約200億円に対して税収約64億円とはまさにドル箱産業ですね。

 

ベトナムのカジノ、全国50か所で計200億円以上の売上高

 ベトナムには現在、外国人向けのカジノが全国50か所にあり、2011年の総売上高は約5兆ドン(約213億円)に上った。納税額も1兆5000億ドン(約63億8000万円)に達した。10日付ベトナムネットが報じた。

 財政省によると、カジノの売上高はこの数年、毎年10~15%のペースで増加している。しかし同省は、これまでカジノ産業に関する総合計画がなく、小規模カジノの乱立で事業効率が低い上、観光の発展にも貢献していないとみている。

 また、本来はカジノに入場できないベトナム人が出入りして摘発された事件や、厳格であるべき電子カジノ設備の管理に関する法規があいまいといった問題もある。政府は現在、カジノの経営条件を厳しくする内容の政令を準備中だ。

 こうした中、複数の外国企業がベトナムへのカジノ進出を狙っている。最近ではラスベガスサンズ社が、総額60億ドル(約5270億円)を投じてハノイ市とホーチミン市にカジノリゾートを建設する意向を表明した。ただブイ・クアン・ビン計画投資相は、大規模カジノ案件の投資はフーコック島(メコンデルタ地方キエンザン省)でのみ認めるとの立場を明らかにしている。

【2013年1月14日 VIETJO】

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス