バルセロナ・アフィリエイト・カンファレンス☆参加レポート(3/3)

2003年から8年以上もオンラインカジノにおける様々な賞を受賞し続ける『オンラインカジノの王様』

BACレポート03
オンカジ
のグループサイトでもある“サムライクリック

代表 C.M氏による、「BAC 2011」 2日目のレポートです。

ご覧ください☆

最終日/カンファレンス 2日目

コンベンションには早すぎる時間だったので、一時間以上小さなカフェで時間をつぶすことにしましたが、他にも同じような状況の人達がいました。

そこで、ヨーロッパのオンラインゲーミングについての興味深い話ができました。多くの国または州で合法化への動きが急速に進んでいて、このビジネスに関わる全ての人にとってはとてもわくわくする時期でもあります。ドイツで初めて合法化されたシュレースヴィッヒ・ホルシュタイン州は、オンラインゲーミング業界にとっても良いことで、大きな前進となりました。

BAC03-2この日の最初のミーティングは、マルタからのRedKings.com(レッドキングズ.com)という会社でした。彼らは、ポーカー、スポーツブック、カジノと他に数多くのサイトを運営しています。私がサムライクリックの全てを説明すると、相当興味をもってくれて、直ちにソフトウェアとサイトの日本語バージョンを設置して、日本の市場で私達と組めるように日本語サポートも同様に設置するとのことです。それを聞いてとても嬉しく思い、このように多くの運営者にここまで注目してもらえるサムライクリックに誇りを感じます。

SpadeSocial(スペースソーシャル)社の共同創立者であるジョン・カマラ氏とのミーティングが、この日2つ目のミーティングでした。先方は運営会社ではありませんが、ポーカーやスポーツブックそしてカジノのオンラインコンテンツのプロデューサーです。我らオンカジのライブプレイに非常に興味深々で、サムライクリックメンバー全員が使用できるハイクオリティのコンテンツを共同作成するにはどうしたらいいかを話し合いました。このパートナーシップが形になり次第、さらに多くのコンテンツを提供できるように期待しています。

この日3つ目のミーティングは、Everest Poker(エベレストポーカー)の運営会社であるEverest Gaming(エベレストゲーミング)社とのミーティングでした。こことは長い間話をしていたのです。日本市場でとても成功しているブランドなので、先方サイトをサムライクリックに追加できるための最適な方法を探したいと思います。私はエベレストの方々に対し好印象をもっていて、日本市場にとって素晴らしいチームなので、近いうちに一緒に仕事ができれば思います。

BAC03-1この日4つ目のミーティングは、Party Casino(パーティーカジノ)Casino Las Vegas(カジノラスベガス)Swiss Casino(スイスカジノ)の運営会社である、Bwin.party(ビーウィン・パーティ)社とのミーティングでした。報告ですが、当社とはすでに契約を結んでいて、最終調整の段階です。この巨大なゲーミング企業のこれら3つのブランド全てをサムライクリックに導入できたらと願うので、進捗は随時報告していきます。

カンファレンスの残りの時間は、冷たいギネスを提供してくれるPaddyPower(パディーパワー)社のブースで快適に過ごすことができました。FX会社の関係者やスプレッドベッティング、他のシステムプロバイダーなど、色々な人達と話すことができました。この件に関しては時間のあるときに別途報告します。

夜のパーティに関してはあまり報告することがありません。先日に引き続き早い時間に眠ってしまったので・・・。おそらく、パーティについていけない年齢になったのかもしれません(笑)。そうじゃないと良いのですが・・・。

当カンファレンスに関する質問、提案、その他要望などあれば、いつでもお気軽にご連絡してください!

 2011年9月11日

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

タグ: , , , , , ,

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ウィリアムヒル
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

麻雀が遊びから稼ぐ手段へ。本物の雀士になりたい方はこちらをクリック

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス