ドラマ『ラスベガス』◆VOL.19 「ウソと真実と熱い想い」

英国政府公認ブックメーカー!ウィリアムヒルはこちら!>>

アメリカの人気ドラマ『ラスベガス』を紹介しています☆

第19話 「ウソと真実と熱い想い」

今回のストーリーは・・・

(ここからはネタバレなので、これからご覧になる方はご注意ください!)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ある男性がスロットで1万ドルを大当り!大金を見せびらかしてチップを大盤振る舞い。
そこへ男女のスリが近づき1万ドルを奪って逃走する。
スリはすぐに捕まるが、逃げる途中で捨てたという肝心の財布が見つからない。被害男性は、
1万ドルは諦めるが娘がくれた詩だけは取り戻したいという。

それから暫く、ある男性が財布と大金を届けにやってくる。彼は名前も告げず、お礼も断って
去ってしまう。 エドはダニーに男性を探し出して謝礼をするよう命ずる。写真をもとに男性を
探した所、なんと彼はホームレスだった。その彼が、10年もの間音信不通にしている息子に
会いたいという。そんな彼の願いをかなえようとするダニーたち。

しかし、息子はそんな父親を受け入れることができず、会うことを拒む。
その息子は、何も知らずにラスベガスに招待される。自家用ジェットとリムジンでお出迎え。
財布を届けたことで、息子が一番いい思いをした感じですね。

一方で、エドは妻ジリアンがシュガー・レイのボーカル、マークと浮気しているのではと疑惑を
抱き、部下のマイクに尾行させる。そしてマイクから、ジリアンがマークの自宅へ入ったと報告
を受ける。大切な結婚記念30周年を前に、エドはジリアンに問いただす。

結局、ドラマによくある勘違いパターン。だいたい途中で気づきますが・・・・
ジリアンはマークと打ち合わせて、結婚30周年の日にエドにサプライズを企画してたんですね。

最後はどちらもハッピーエンド。 エドは妻への誤解が解けたし、ホームレスの父親も息子と
無事に再開することができました。 まあ途中でオチが見えるベタなストーリーでしたね。

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

タグ: , , , , , ,

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

DORA麻雀
DORA麻雀このカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ウィリアムヒルスポーツ
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

完全日本語対応+スマホ対応のブラウザゲーム!「ベラジョンカジノ」詳しくはコチラ>>

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス