ドラマ『ラスベガス』◆VOL.13 「フルムーンナイト」

$250(19,000円相当)得するオンラインカジノ、インターカジノって知ってますか?

アメリカの人気ドラマ『ラスベガス』を紹介しています☆

第13話「フルムーンナイト」

ストーリーは・・・

(ここからはネタバレなので、これからご覧になる方はご注意ください!)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

満月の夜、ラスベガスの街で突然の大停電が起こる。 アメリカでは満月の夜は“不吉”
されているみたいですね。

そして、停電になる瞬間、カジノ内で発砲事件が発生する。非常用発電機も作動せず、暗い
カジノのフロアに男性の被害者が倒れている。サムがすぐに現場に駆けつけるが、徹夜続きと
カフェイン薬の過剰接種のため精神不安定になっていて、被害妄想を繰り広げる。

一方、エドはマイクたちと監視室に、ダニーはメアリーとエレベーターに閉じ込められてしまい
発砲事件の犯人探しに対応できない。監視室は、出入口が自動ドアになっているため停電では
ドアが開かないようだ。

暗闇の監視室では、閉所恐怖症のマイクが動転し、奇妙な行動を取り続ける。また、暗闇の
エレベーターに閉じ込められたメアリーは、なぜか情緒不安定になり昔の恋人ダニーに詰めよる。

結局事件は停電が復旧した直後に捕まるんですが、「満月の夜の停電に3人のスタッフが精
神不安の奇行をとる」という、カジノや事件とは関係なくコミカルな人間模様を描いたちょっと
シュールなストーリーでしたね^^;

 

 

コメントは受け付けていません。

関連するタグ

タグ: , ,

関連する記事

こんな記事もいかがですか?

オンカジがオススメするカジノ

ウィリアムヒルスポーツ
ウィリアムヒルこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>
インターカジノ
インターカジノこのカジノに関する記事>>
登録はコチラ>>

麻雀が遊びから稼ぐ手段へ。本物の雀士になりたい方はこちらをクリック

このページのトップヘ

新着ニュース

お名前

メールアドレス